株式会社千客万来


特許技術によるオリジナル商品
トップページ 企業概要 商品一覧 よくある質問 お問い合わせ
 

  電動鬼おろし機



  鬼おろし(粗おろし)を簡単に
 業務用の電動大根おろし機は現在多くの機種が存在していますが、一般的には、いわゆる『水っぽい大根おろし』をおろす機械が主流となっています。その『水っぽい大根おろし』は水分を絞り、残った固形分を固めて客には提供されます。大根のうまみ成分や栄養分が流れ出てしまったその様なおろしが美味しいわけがありません。単なる飾りとしか言えないでしょう。せっかく手間暇お金をかけて作ったものがもったいないと思います。
 一方、大根の『鬼おろし』は素材を粗くおろすため、水分を損ないにくく、うま味や栄養分も逃しません。また繊維分を残せるた、シャキシャキした大根本来の食感を味わうことが出来ます。
 この万能おろし機は大根の『鬼おろし』を簡単につくる事が出来ます。

  おろしドラムの種類は3種類
 大根をおろすためのおろしドラムは3種類あります。
 鬼おろしは(中)と(小)の2種類、一般的なおろし用には中目があります。
 この3種類よりお好みのおろしドラムを選択可能です。
 色々使い分けをしたい方はオプションとしてお好みのおろしドラムを別にご購入いただけます。




  メニューの幅が広がります
 いままでの大根おろしとは一味も二味も違う『鬼おろし(粗おろし)』をメニューの一つに取り入れることが可能となります。
 ハンバーグなどの脂っこい肉料理とシャキシャキ食感の鬼おろしとは相性も良く、後味さっぱりと味わうことが出来ます。
 そば・うどん、鍋料理など汁物料理にのせても溶けてなくなることなく、しっかりとその食感を残すことが可能です。
 これまでよりも大根おろしの使用範囲は大きく拡がると思います。
 いままでの大根おろしは何だったんだろうかと感じることでしょう。料理の名脇役として大活躍すること間違いありません。







  一般的な大根おろしにも
 もちろん一般的な『細目』のおろしも可能です。細目用おろしドラムでは、プロの目立て屋が独自技術により目詰まりのしにくい様に目立てし配列した鋭利な刃により、人の手でおろした時に近い状態におろすことが出来ます。

  しょうがや山芋にも
 大根以外にもしょうがや山芋などのおろしにも使用可能です。
 『山芋の粗おろし』はその独特の食感により、そば・うどんのトッピングとして最適です。

  オリジナル設計
 独自の設計の両持ち支持ドラムにより、軸ブレを起こすことなく回転駆動が安定し、振動・騒音の発生を抑えることが出来るようになりました。
 さらに、おろし片(おろし残りの塊)の発生を極力最小限に抑えることが可能となりました。

  安全設計
 カバーを取り付けないと機械が動作しない様に、安全スイッチを内蔵しています。

  簡単メンテナンス
 使用後のお手入れも簡単で、カバーとドラムはワンタッチで脱着出来、水洗い可能です。
 本体の一部も水洗い可能です。


  電動鬼おろし機
・型式         SB-001
・サイズ         W215×L350×H425(mm)
・重量          約8kg
・定格消費電力      100V 50/60Hz 150W
・外装素材       SUS304ステンレス、ABS樹脂、ポリカーボ樹脂
            ポリエチレン樹脂
・おろし目       鬼おろし(中)、細目の2種類から選べます。
・大根の大きさ     最大直径85(mm)


動画はこちらをご覧ください





© 2015 株式会社千客万来 All rights reserved.